2008年1月29日火曜日

EeePC+LINUX


昨日の段階で、EeePCにubuntuを入れようと悪戦苦闘していたわけですが、捨てる神あれば拾う神有り。それは世紀末救世主伝説のように検索エンジンに現れました。ライブCDの部屋さんと言うところで、EeePCの無線LAN環境に対応したubuntu系LINUX、xubuntu(何て読むんだ?)のローカライズ版を配布しておりました。
イヤッホウゥウウウウゥ!
んで、さっそくISOディスクイメージをDLし、インストール。畜生、ちゃんと動きやがるぜ。あれだけ悩んだのが嘘のようにいきなり無線LANがつながるじゃあーりませんか。それからはリポジトリやSynapticsパッケージマネージャで更新パッチや必要なアプリを入れたりと順調に進んでいます。この投稿も、早速xubuntu+EeePCで作業してます。必要なソフトが基本的ににタダで手に入るという、社会の底辺層に蟠る僕のような人間にはとてもありがたい環境となりました。といってもわざわざWindowsXPの入ったパソコンを求めておいて、帰宅してまずLINUXを入れようとするこの所業はある意味贅沢なことをしている気もします。いや、XPのまんまじゃもっさりしてて使いものにならんのですよ。さて、あとは公衆無線LANの契約をどうしようか悩みたいと思います。

0 件のコメント: