2008年5月26日月曜日

エネループ購入

メモリプレーヤに使ってた単4型の充電池がかなりへたってたので、
単4型4個パックを買ってきましたよっと。

電池型充電池の利点はいうまでもなく電気屋さんなら大体どこでも置いてあり、
へたってきたなら即買い替えが効くということです。
専用電池とか内臓電池(i-Podとかね)で充電池の交換が修理扱いとか論外でしょ。
専用電池は型落ちして古くなれば取り寄せに時間が掛かるし、
もしくは手に入らないとかもありえるわけです。汎用型はこういうときに強みを発揮しますね。
しかもプレーヤ一個に対して充電池4つでローテーション。
急速充電なんて充電池に負担のかかる使い方をしなくても充分まわせるし、
使用サイクルも長くなり、ますます寿命アップです。
僕のプレーヤはUSB直付タイプですから専用ケーブルの紛失、断線ということもありません。
長く使い、頻繁に買い換えない。これもひとつのエコだと思います。
i-Podをお使いの皆さん、カッコだけに惑わされてはいけません!
いや、カッコもそんなにいいもんじゃないと思いますけどね。

0 件のコメント: