2007年7月10日火曜日

ぼくのかんがえたけいたいでんわ




まあ、タイトルどおりです。
携帯電話も小さくて多機能なものが好まれて、らくらくホンやあんしんだホンは伸び悩んでるみたいですね。
シニア向けを前面に出しすぎ、という分析もあったようです。
アナログ感を強く打ち出したこんな製品じゃだめでしょうか。
iPod用のアームバンドがあるように、クレードルごと服の上から二の腕や腰に固定!
カールコードのストラップで紛失防止!
使い終わったら元の位置に戻す!
潔いじゃないですか。
人生の諸先輩方にはノスタルジーを誘い、
若い人にはウケ狙い!

番号メモリは?---手帳に書いとけ!
着うた使えないの?---リンガー音で充分じゃ!
待受け画面に時計は?---腕時計ぐらい買え!
メールができないけど?---これは電話機じゃ!家でやれ!
カメラは?---いらんわ!
ダイヤルなんてかったるいじゃん---横着すんな!
ドライブモードは?---外出先まで追っかけてくんな!
着信履歴は?---一期一会という言葉をご存知か?
伝言メモは?---どうせたいした用事じゃないだろ!

これだけ不遜な、所有者に厳しい携帯電話はいまどきないですが(笑)、
今は携帯電話のせいで、いつでもどこでもメモリダイヤルで通話が当たり前になりました。
仕事で電話を持つ場合には非常に窮屈な環境です。
「何で電話に出ないんだ!」と上司に怒られながら、なんて理不尽な
ことかと嘆いていたもんです。
Q 急に
D 電話が
N 鳴ったので
ウンコしてる最中に条件反射で電話に出てしまったこともあります。
音、聞きたいんですか?どんだけマニアなんだ!

しっかし、W-ZERO3esを持ってる人間が言うのはおかしいんですけど、
今の携帯電話は多機能に走りすぎだと思います。

そんなことより、
・音声をより明瞭に
・ステレオ音声
・まるで目の前で対話してるような仮想立体音場通話
電話機が正常に進化するならこういう方向じゃないんですか?
メーカーの方や通信キャリアの方、僕のアイデアを採用してくれる方はいませんかね?
捨てアカでメアド作ってもいいですよ?

0 件のコメント: