2007年8月14日火曜日

地球は5.1ミリ小さかった(ITmedia)

原文はこちら
赤道部分の直径を精密に測定したところ、従来の数値より5.1mm小さかったそうです・・・。
どうなんですか?これ。そこまで測定できる技術水準は純粋に賞賛されるべきですが、
石ころが、1個よそに転がってったとかじゃないの?
いや、そうなると地表部分の定義がどうなってるんでしょうね。砂浜の砂は地表に含まれるんでしょうか。
だとすれば海岸で砂山作っても直径って変わるんじゃないの?
いや、そもそも地図に載ってる海岸線て満潮のときなのか干潮のときなのか・・・。
あぁ、もう気になる!

0 件のコメント: