2007年8月4日土曜日

究極のレゴ製ゴム鉄砲


原題が"ULTIMATE Lego Rubberband Gun"なのでタイトルはそのまんま和訳です。
日本でしたら子供の頃に割り箸で作って遊んだゴム鉄砲ですが、さすがアメリカは一味違います。
チェーンガンの方式をレゴで再現しています。てか、レゴでこんなん作れるんですね。

ところで、自動小銃と紛らわしい「チェーンガン」ですが、自動小銃は弾薬の装填・排莢にばねの力と前弾発砲の際の反動を再利用していますが、チェーンガンはエンジンないしモーターを利用して行います。この原動機が付随する分大きく重くなるため携行火器には向きませんが、自動小銃でよくあるジャミング(弾詰り)に耐性があります。原動機で強制駆動しますので、不発弾があっても強制的に排莢して次弾を装填してしまいますので車両や航空機に搭載するのに向いています。映画ではターミネーター2でジョンコナー一行が警察に包囲された工場から脱出する際にカリフォルニア州知事が手で持って発砲してます。

0 件のコメント: