2007年11月13日火曜日

今週の萌え小学生(電脳コイル23話)


今回も電脳コイル、ラストスパートでした!デンスケ!死んじゃったのか!?お前ほどの忠犬はいないぞ!
イサコ!自爆してまで通路を閉じようと、漢(オトコ)を見せました。タイトルの「かなえられた願い」も悲しいです。兄さんとの別れ際に「2人でずっと一緒にいたい」と願ってしまった、その願いが肉体を捨て、電脳空間に精神を閉じ込める形でかなえられようとは、何という悲しい結果・・・。オバちゃんのコイルタグはあと何枚残ってるんでしょうか。それによってイサコを救出に行く人数が決まってきますね。オバちゃんのセクスィーショットも今週はお預けでしたので、嫌が応にも次回への期待に胸と妄想が膨らみます。

ところで、英語で言うならby the way,今回のヤサコに女の子は油断できねえ、という感想を持ちましたなあ。小学生ぐらいの女の子は男の子よりませている、というのは本当なんでしょう。

「ママに怒られちゃう・・・」(モジモジ)

くっはぁああ・・・!!これは破壊力抜群です。アンディ・フグのかかと落しを脳天に食らったような、そんな衝撃です。僕はロリ属性は持ち合わせていませんが、なんというか、見ててこちらが恥ずかしくなってきてしまいましたよ。気がついたらおでこをピシピシと叩いて喜んでしまいました。あぁ、こういうのを

「萌え」

というんでしょうか。

0 件のコメント: