2011年12月6日火曜日

ナンバー灯、ポジション灯交換

以前LED球に交換したナンバー灯が片方点灯してないとディーラーで指摘されました。
取り外して見たところヤッターマンのやられメカのごとくバラバラに…。
ナンバー灯のソケットに挿すにはギリギリアウトなサイズだったのを無理やり押し込んでたためだと思います。しかももう片側は外す際にバラバラになり穴の向こう側へと落ちていきました。どうやって取り出すんだ…。
また電球に戻るのも癪だったのでこんどはメーカー品(?)のLED球を購入しました。ついでにポジション灯も電球をやめてLEDにしました。もとのT10電球は10w程度でも数分の点灯で触れないくらい熱くなるのに対して、LEDではほとんど熱を持ちません。もしかしたらレンズまわりの劣化もこれで遅くなるかもしれないですね。

これを二つ買いました。ソケット部分からほとんどはみ出しのないサイズなのでどこにでも取り付けできると思いますが、電球よりも短いので場所によっては光源部分とリフレクター、レンズなどとのの位置が合わずに電球より暗くなるかもしれません。

0 件のコメント: