2012年1月18日水曜日

ZIPPO BLU買った


新年早々、物欲全開です。ふつうZIPPOといえばオイルしか思いつかないわけですが、ガスライター買いました。使い捨てでないライター買ったのって15年ぶりぐらいかもしれないです。
どうも最近オイルライターの使い勝手が悪い気がしてきてたんですよ。
・人の体温などでぬるく温めておかないと、なかなか着火しない(すこし気化させておく必要がある)
・オイルタンクの密閉性が悪い(ちょっとしたことで漏れてくる)
・給油直後にポケットの中で溢れたりした際に放っておくと、肌が燃料のベンジンで化学熱傷になったりする(実際自分がなった)
・給油の間隔が頻繁(めんどくさい)
などの理由で使い捨てでないガスライターを買おうと思ってました。
でもいざ探してみるとなかなかないもんですね。地方のお土産コーナーなどでも見かけますが,普段使いにかなりきついファーストインプレッション勝負のへんてこな形(ピストルとか鮭咥えた熊とか)だったり、金メッキのコッテコテな成金ライターとかばかりでちょっと買えませんでした。しかしようやく見つけた(大して探してなかったけど)このZIPPO BLUならばいい感じんじゃないですか。
買ってみて初めて知ることかも知らんですが、こいつは炎の調節はできませんでした。
あとフリントの交換はフリントを擦るあのザラザラのホイールのところがユニットになってるのでそれを引き抜いて行います。

0 件のコメント: