2013年8月13日火曜日

松戸/富田食堂

松戸には「とみ田」という、ラーメンデータベースというランキングで1,2位を常に争う人気店が有り、店舗のほうも3時間待ち当たり前という状態です。近くにある系列店・富田食堂はクソ狭いですが行列はさほどでなく食べられるというのでこちらに訪問しました。オーダーは食券制で炙り肉そば中盛(230g)950円にしました。スープは煮干し醤油。煮干し粉も使ってるようで最初はエグみが来ます。これが最初は気になるんですが食べ進むと「うまい!」に変わっていくのが不思議です。慣れなんでしょうか。最後はスープも飲み干すほど勢いがついています。麺はとみ田の自家製で本店よりも細めだそうです(伝聞)。細身ながら浅草開化楼風のコシの強さを感じます。あぶり肉は印象に残らなかったですがまずい部類ではないです。ラーメンを普通盛りにして、ライス頼んどけばよかったかなと思います。そしたらスープかけて、このあぶり肉をおかずにしても・・・。これは中毒性が有ります。また行きます。

0 件のコメント: