2007年6月23日土曜日

デジタルオーディオプレーヤーに求めるもの

容量が64MBのころからデジタルオーディオプレーヤーを使ってます。2001年にiPodが発売されてから、急速にこのジャンルが普及しました。僕が求めているものが世間とは違うのかもしれませんが、要望が2つあります。
1.USBコネクタ直付け
ケーブルでPCと接続するタイプは、経験上断線しやすいです。長く使うにはUSBコネクタが直接ついてるタイプのほうが良いです。
2.乾電池駆動
リチウムイオンバッテリーが現在の主流で、外観の意匠を制約しないことからメーカーとしてはありがたい電源だと思います。しかしユーザーとしては、どうでしょうか。充電池である以上いずれはヘタリますから、交換する充電池の入手しやすさでいくと単4型ニッケル水素電池に分があると思います。これなら充電時間は長くても気になりません。予備を複数個持っていてローテーションしてます。また、手持ちが尽きてもコンビニですぐ手に入る乾電池で間に合わせられます。なくても生命に別状のあるような商品ではないので緊急性はありませんが、通勤で毎日電車に乗る身としては途中で電池がなくなると「チクショー!」と叫びたくなるもんです。いや実際に暴れたりはしませんけど。もしメーカーの商品企画の方、このブログをごらん頂いたらご検討ください。また商品企画のジャンルでのスカウトもお待ちしております(笑)。

0 件のコメント: