2007年8月4日土曜日

今週の衝撃の事実(電脳コイル)


みんな!土曜日6時半はもちろんテレビの前で待ってるよね?そう、電脳コイルの時間さ!
今回も、衝撃の事実が発覚しましたね。
まず、8/11,8/18は放送休止。高校野球の放送が入るみたいです。
あーもう、昔っから見たい番組を野球に邪魔されるんだよなあ。「びっくり日本新記録」とか。
「いきなり!フライデーナイト」を録画予約してたら野球延長で半分しか映ってなかったりして。
今、野球の視聴率が低迷してるのはこうやって怨みを抱えて成長した大人が増えたからなんじゃないですか?
ぼかあ野球大嫌いになりましたね。毎日試合しすぎ。Jリーグみたいに週2回ぐらいでいいよ。
ナイターやんな。延長なしで昼間放送しろ、と言いたい。
・・・取り乱しました。2週間休んで8/25から再開ですが、一発目は総集編です。

そして、2つ目、物語中唯一のセクシー担当・「ハラケンのおばちゃん」こと原川玉子さん(自称17歳)から、
自称が取れてしまったようです。
なんと清純女学院在学の現役女子高生でした!ウヒョー!
しかし新たな疑問も。
まとめてみます(日高義樹のワシントンレポート風に)。
①17歳にしてはお色気過多ではないのか?(視聴者個々の主観に拠りますけどね。)
②空間管理室の同僚(部下かも)とのやりとり、
 8話でのウチクネ先生への態度のでかさ(笑)=貫禄は17歳とは思えない
③未成年が市の嘱託顧問の地位を得られるのか?
④兄であるハラケンのお父さんとは最低13歳は離れている?
 (ハラケン6年生=12歳+男子の婚姻可能年齢18歳~)-17=13。
・マイコ先生と酒の席で旧知の間柄のような印象だが、
 録画を再見すると先生が泥酔中に偶然会っただけの様子(これも8話)。
・普通2輪は16歳から免許が取得でき、2人乗りの猶予は免許取得後1年なので16歳の誕生日すぐに
 免許を取得していれば問題なし。

以上のことから、個人的な希望も大いに付け足して僕は原川玉子さんは年齢についてはやはり詐称しているという仮説を提唱します。清純女学院へ通っているのは、
a.何らかの職務上の偽装か、8話のような潜入捜査(スケバン刑事みたいな感じ?)を継続
b.嘱託業務にかまけすぎて出席日数足りずマジでダブりまくり
 もしくは徹底的に学校の勉強が出来ない。
 (何回まで留年が認められているかは問題。)
c.実は生徒でなく職員のほうだった。な、なんだってー!
d.職業系の学校で(普通科とは明示されていないし高専かも知れない)、
 何らかの資格取得のため社会人経験後改めて入学した
e.コイル探偵局で培った技術を活かし中卒で市役所へ入所、管理職に昇進するも
 「高校は出たほうが・・・」という親族などの意見で正職員から暫定的に嘱託に移行、入学
この辺の可能性を考慮すべきですね。



あとデンパよ、補助輪外す練習しような。

0 件のコメント: