2007年12月31日月曜日

1ポンドの福音

なんか来年からドラマでやるみたいですね。テレビの番宣でチラッと見ました。
キャストとか今見てみましたが知ってる名前がほとんどいねーし。
あ、もたいまさこは理解できました。修院長さま役ですか。結構ぴったりかも。
異様に食い意地の張ったプロボクサーと、それを応援する見習いシスターのお話です。
食欲に抗いきれないがゆえに、何度も減量に失敗し試合に負けるプロボクサーが、大して信心もしてなかったくせに街で見かけた見習いシスターが可愛らしかったためにそれをネタに懺悔と称して通い詰めます。人生の後先など考えもしなかった「その日暮らしのスチャラカ野郎」がシスターに恋したことでボクシングと真剣に向き合うようになる成長物語でもあります。シスターは生涯独身のさだめ、この物語にハッピーエンドはあるのか?と思わせながら進んでいくためどうなるのか次が見たくてたまらなくなるものの、不定期連載のせいでなかなか話が進みませんでした。確か一年前に掲載が再開されて、一気にラストまで走りきりました。とても終わるとは思えなかったのでほっとしつつ満足もした完結の仕方です。
作中でのキリスト像やマリア像の扱いや、なんやかやでとある団体としか聞いてませんが、キリスト教の一部団体からクレームが来たとか。

ブログ炎上覚悟であえて言う!そんなものはただの紙に乗ったインクのしみなんだよ。お前らもともと偶像崇拝禁止なんだから、言ってることとやってることが正反対なんじゃねーのか?そんなんだからいまだに宗教の違いを超えられないで戦争してるんだよ。ウチの神様が侮辱された!って騒いでる場合じゃねーだろ。傍目にはただのクレーマーですよ、クレーマー。

この件に関しては一切、フォローしません。書いちゃったもののやっぱり炎上はいやだな。

0 件のコメント: